チベット伝統医学マッサージクニェと子宮エステ|Sua(すーあ)|京都二条|DaySpa|Kyoto

menu

Tibetan Medicine & Beauty
Day Spa Kyoto
Tibetan medicine

-Kunye クニェ-


『チベット伝統医学』
広大なチベット高原の自然と人に育まれた、およそ4千年の歴史があります。
心・身体・エネルギーが調和し、心身共に健康で長生きする為の智慧が引き継がれています。チベットの伝統医学書「四部医典-ギューシ-」では、クニェやその他のセラピーは外的療法に分類されます。Suaではギューシに基づいたカウンセリングと改善の為のセラピーを行います。


-クニェ-
チベット医学式オイルトリートメント

①¥8,000(税込)

カウンセリング+クニェ60min+お茶
所要90min:ツィクジョル(関節ワーク)とニェ、ポイントワークを主とした着衣でのセッション。

②¥12,000(税込)
カウンセリング+クニェ80min+お茶
所要110min:特に必要な部分へのクとツィクジョル(関節ワーク)、ニェ。

③¥15,000(税込)
カウンセリング+クニェ100min+お茶
所要130min:全身へのク、ツィクジョル(関節ワーク)とニェ、ポイントワーク。

④¥18,000(税込)
カウンセリング+クニェ120min+お茶
所要150min:頭と顔へのク、全身へのク、ツィクジョル(関節ワーク)とニェ、ポイントワーク。

⑤¥22,000(税込)
カウンセリング+クニェ150min
+お茶
所要180min:頭と顔へのク、全身へのク、ツィクジョル(関節ワーク)とニェ、ポイントワーク。


☆①は着衣、②ー⑤はオイルトリートメント。①②は必要な改善点に特化したセッションとなります。

☆セッション後に、体質改善の為の生活習慣のアドバイスもさせて頂きます。

☆クニェは手技が大変細かく豊富なため、フルセッションで所要約180minを必要とします。Suaの
セッションではその中から最適な手技を組み立てます。時間の長さにより、使用出来る手技が増えます。

☆風ー神経・ストレス等を沈めることから始まるこのセラピーは、睡眠障害、ホルモンバランスを整えることにも効果的です。

IMG_6684.JPG
ユクチュ(スティックセラピー)、ドニェ(温めた石)

 

[クニェ・基本の施術の流れ]

 1. カウンセリング=チベット医学式体質チェック

私たちの基本的体質は、ルン(風)・ティパ(火)・ペケン(水)
混合タイプ(水×火など)に分類されます。脈・尿・カウンセリング等によって、3つのバランスが良くなるようセラピーを組み立てます。
☆尿を診ることによりチェックが容易になります。可能な方は、朝一番の尿(100cc程)をきっちりと蓋のしまる広口の透明瓶に入れてお持ち下さい。


2. ク(Bsku)=身体にオイルを擦り込む→ツィクジョル(関節を動かす)→冷やす・暖める(体質に応じて)

☆アトピー性皮膚炎の方やオイルが苦手な方には、着衣でのセッションを行います。ご相談下さい。

3. ニェ(Nye)=適切な圧を加えて組織を柔らかくする(筋肉,皮膚,身体の部分)・ポイントワーク


4. 上記に加え、以下の手技を必要な箇所に用います


ホルメ(モンゴル温灸)

生命の風(神経・ストレスなど)を沈め深く巡らせてリラックスします。睡眠障害、神経痛などの改善にも最適。新鮮なスパイスを布で包み、熱いセサミオイルに浸してじんわり押し当てます。クニェと併用します。

 

カッピング(吸玉療法)

瘀血を真空状態のカップに吸出し、静脈から尿を通じて排泄を促します。肩こり、血行促進、神経痛、月経痛、呼吸の不調などの気になる方におすすめ。 ✳︎妊婦さんには出来ません。

 

スティックセラピー

しなやかな棒の先についたボールで各ポイントを安定したリズムでトントンします。波紋が広がるように、神経システムに働き、そのまま眠ってしまう方も多く、終了後はスッキリと疲れが取れて目覚めた感覚です。指で圧をかけるよりも微細に深く広がるとされます。気がつかずに溜めてしまっているストレスを取り除くのに最適です。気がつかずに溜めてしまうストレスを取り除くのに最適です。✳︎禁忌:月経、発熱時

 

ドニェ

海や川の石を温め、身体の冷えている場所に置きます。

石を使って筋肉を柔らかくします。

 

温・冷湿布

塩灸で温めたり、スライスメノウや冷水にて熱を持つ箇所を冷やします。

 



5. お茶:季節や体質に合わせたお飲物をご用意しています

春の野草酵素ジュース
秋の実り酵素ジュース
チベット医学式スパイスブレンドティ
ハーブティ(maka/http://makaherb.tumblr.com) 
など

・・・・・・・・・・

IMG_2504.JPG

カッピング(瘀血、ルンを吸い出し血液循環を促します)


【ルン・ティパ・ペケンについて】

ルン

(+空)
=神経・ストレス・動き続ける・乾燥・心配性
手技
[ルンのポイントワーク、温かいオイル多めのマッサージ(クニェ、特に頭や関節)、ホルメ温灸 など

スパイス:
[アニス、シナモン、クローブ、ガーリック、フェンネルシード]


ティパ

(+水)
=
胆汁・肝・怒り・情熱・リーダーシップ
手技
[ティパのポイントワーク、
カッピング、瑪瑙の冷湿布 など]
スパイス:
[サフラン、ターメリック、白檀]

ペケン

(+地)
=粘液・無知・冷たい・動かない・粘り強い
手技:
[ペケンのポイントワーク、しっかりしたオイルマッサージ(クニェ)、ニェ、ドニェ、温湿布 など]
スパイス:
ジンジャー、胡椒、ざくろ


『クニェ』は以下の項目が気になる方に特におすすめです。

□体調不良

体質改善
□美肌

□ストレス

□不眠
□鬱

□頭痛

□便秘 

□浄化
□浄血

□冷え性
□むくみ
□消化不良
など

 

ご予約・お問合せはこちらまで↓